工房ゆんたくのホームページへようこそ。
当サイトには、沖縄時間と革工芸のページがあります。
日本写真家会会員と革工芸職人が
黒島、竹富島をはじめとした八重山諸島、多良間島、久米島など
沖縄を取材して歩いた、写真と情報、革工芸作品を紹介しています。

ゆんたくとは
ゆんたくとは、沖縄の方言で「おしゃべり」「しゃべりまくること」の意
しかし「本音で語り合う」の方があっていると思う。
とうぜん、本音で語り合うためには酒は不可欠である。
「ユンタクー」とのびると「おしゃべりな人」になってしまうので注意が必要。

工房ゆんたく|沖縄時間

沖縄の景色、人の暮らしに惹かれてその時々を記録した、沖縄の写真のページです。
黒島、竹富島をはじめとした八重山諸島、多良間島、久米島など、島での暮らしを中心に撮影しています。

革工房YUNTAKU

革独特のなめらかさ、丈夫さと共に、日常使える物から工芸品まで作れる素材の素晴らしさに惹かれ、革の作品をつくるようになりました。
クジラやイルカなどを中心に、動植物の図案を入れて革の作品をつくっています。 名刺入れ、免許証入れ、長財布、キーホルダーなどの小物、壁掛け、額絵、ランプなどの工芸品を制作しています。

黒島|獅子舞
黒島|獅子舞
革工芸作品|ぞうのランプ
革工芸作品|ぞうのランプ

工房ゆんたくのネットショップです

キーホルダー
免許証入れ ● 名刺入れ
パスケース(定期入れ) ● 長財布 ● 革の額絵

I 工房ゆんたくのトップページ I
I 革工房YUNTAKU I 作品紹介 I 制作工程 I
I 沖縄時間 I 写真展 I じょ~と~写真館 I
I 作品販売 I
I ブログ「工房ゆんたく」 I 工房ゆんたく 公式 facebook I 工房ゆんたく Twitter I

ご意見お問い合わせは フォームメール をご利用下さい。

MENU